<![CDATA[リラクゼーションサロン グローリー - ブログ]]>Sat, 27 Jul 2019 15:13:43 +0900Weebly<![CDATA[肩をまわすだけメンテナンス]]>Tue, 23 Jul 2019 23:00:00 GMThttp://glory-kashima.com/125021252512464/9321230肩こりの主な原因になっている筋肉は、『僧帽筋『肩甲挙筋』『菱形筋』で
、肩甲骨周りに、多く関わっている筋肉です。

肩がこると、自分で肩をつかんだりすると思いますが、ほぐせても表面の筋肉を
​触っているだけで、
じつは、その中の深い部分(深層筋)にある、
【肩甲挙筋】や【菱形筋】をねらってほぐすと
芯からほぐれます。
深層筋である、肩甲挙筋や、菱形筋を肩甲骨から『ひきはがす』ための
セルフケアをご紹介いたしますっ。
手をそれぞれ右手なら右肩に、脇の下をしめて乗せます。
そして肩
甲骨から動かすように後ろへグルグル30秒回し、前にもグルグル30秒回します。
​この時肩から手を離さないのと肩甲骨から回すが
ポイントです。
反対側の方も同じように回します。]]>
<![CDATA[指をひっぱるだけセルフケア]]>Thu, 18 Jul 2019 15:00:00 GMThttp://glory-kashima.com/125021252512464/5877580人間は、足で物をつかむことは困難ですが二足歩行ということにより手の指がとても発達しており、
手先が器用に細かい手仕事も
できるようになりました。
人差し指と親指の先端で、ものを『つまむ』ことができるのは、霊長類で
人間だけだそうです。
その発達した、指。
指先の爪の生え際には気の出入り口と言われているツボがあり
五臓
六腑に対応しています。
臓器には、それぞれ性格があり人の感情に特に現れやすくなっています。
ご自身でも、セルフケアで、指を引っ張るだけの健康法をぜひやってみて下さい。
特に指先はピッと1度つまんで離すと
刺激が脳につたわるので、自然治癒力にもつながっていきます。]]>
<![CDATA[気の流れの出入り口]]>Thu, 04 Jul 2019 05:07:02 GMThttp://glory-kashima.com/125021252512464/3420449人間は、足で物をつかむことは困難ですが二足歩行ということによ
手の指がとても発達しており、
手先が器用に細かい手仕事も
できるようになりました。
人差し指と親指の先端で、ものを『つまむ』ことができるのは、
長類で人間だけだそうです。
その発達した、指。
指先の爪の生え際には気の出入り口と言われているツボがあり
​五臓
六腑に対応しています。
臓器には、それぞれ性格があり人の感情に特に現れやすくなっています。
ご自身でも、セルフケアで、指を引っ張るだけの健康法をぜひやってみて下さい。
特に指先はピッと1度つまんで離すと
刺激が脳につたわるので、自然治癒力にもつながっていきます。]]>
<![CDATA[爽やかな日々を過ごす為に疲れをほぐしましょう]]>Tue, 18 Jun 2019 23:00:00 GMThttp://glory-kashima.com/125021252512464/3992506日常ガマンをしていて、ストレスをため込みすぎていると、無意識に奥歯を噛み締めていたり、
​寝ているときに歯ぎしりをしていたり普段のストレスが顎関節周りなどに、
負担をかけて筋肉が、緊張することで、食いしばりの症状をひきおこしてしまいます。
なので、
頭が疲労しているサインを確認して、『これって私のことだわっ』と思われたら、
頭蓋骨エステを受けてみて下さい。
【頭が疲労しているサイン】
・頭、まぶたが重だるい ・頭痛がある ・肩こり
・目が疲れている ・歯を食いしばるクセある
お店に一歩入った瞬間から『癒しの満足感』が始まっています♡]]>
<![CDATA[呼吸もツラくなるほど肩こりがひどい方へ]]>Tue, 11 Jun 2019 23:00:00 GMThttp://glory-kashima.com/125021252512464/5798133限界を迎えてご来店されるとき、『呼吸が浅い、酸素が入っていかない感じ』 
などの声があります。
背中が丸まってしまうと、肩が前に巻き込んでしまい、鎖骨周りに付着している
筋肉が縮こまり硬くなっている可能性大です。
この筋肉は、『鎖骨下筋』という鎖骨の下に付いていますが、肺とも関係しており
呼吸補助筋とも呼ばれており、呼吸を助ける筋肉でもあります。
なので、鎖骨下を、4カ所ほどクルクルと鎖骨の下ラインに沿ってほぐすことにより、
自律神経にも良い影響を与え、深い呼吸につながるので、オススメです。
 人差し指と中指と薬指の3本で、クルクル、もしくは4カ所ほど、ゆらすような感じです。
 やってみてくださいね( ^_^)

]]>
<![CDATA[足裏の疲れをとるセルフケア]]>Tue, 04 Jun 2019 23:00:00 GMThttp://glory-kashima.com/125021252512464/5521192【日頃のケア】
足の裏のアーチ。運動不足などでアーチがなくなっていたりすると
足が疲れやすくなります。

床に、タオルを敷いて、裸足で足の指でタオルをつかんで
​アコーデ
オンカーテンみたいなギザギザを作っていく動作で足の疲れや
​むくみの予防になります。

やってみて下さいね☆]]>
<![CDATA[頭痛の原因の一つ、筋肉がひっぱられる?]]>Tue, 28 May 2019 23:00:00 GMThttp://glory-kashima.com/125021252512464/5698991筋肉は沢山の種類があり、1枚ではなく
折り重なって色んな方向に付着しています。
例えば、お顔の『頬』なども表情筋といわれるたくさんの筋肉があり、
色んな表情をするにあたり
実は、硬くなっていたります。
特に、人と接する機会の多い人は作り笑いや作り笑顔を無理に
作る事が多いと
頬をほぐす時、『イターい』と初めて気がつくこともあるほど、
凝っていたりします。
 頬が『コル』事で、筋肉が硬くなり
延長上にある頭の筋肉、この場合は側頭筋が、
硬くなった頬の筋肉に引っ張られ、その事で、実は
側頭筋の上にある、帽状腱膜が、頭蓋骨に張りついて、頭痛を
引き起こしていることもあり、前頭筋にしても、後頭筋にしても同じように
帽状腱膜が、引っ張られ、
頭痛の原因になっていることも、考えられるのです。
なので
頭蓋骨をまるごと、根本的な所からほぐすことによって、内側から湧き出る
​『爽快感』を心から感じる事ができ、明日の元気につながるのだと思います。
 
ここをクリックして編集する.]]>
<![CDATA[呼吸を助ける筋肉をセルフケア]]>Wed, 22 May 2019 04:52:51 GMThttp://glory-kashima.com/125021252512464/3453016背中が丸まってしまうと、肩が前に巻き込んでしまい、
鎖骨周りに付着している筋肉が縮こまり硬くなっている可能性大です。
この筋肉は、『鎖骨下筋』という鎖骨の下に付いていますが、
肺とも関係しており呼吸補助筋とも呼ばれており、呼吸を助ける筋肉でもあります。
なので、鎖骨下を、4カ所ほどクルクルと鎖骨の下ラインに沿ってほぐすことにより、
自律神経にも良い影響を与え、深い呼吸につながるので、オススメです。

人差し指と中指と薬指の3本で、クルクル、もしくは4カ所ほど、ゆらすような感じです。
やってみてくださいね( ^_^)]]>
<![CDATA[五感をhappyに☆]]>Tue, 23 Apr 2019 23:00:00 GMThttp://glory-kashima.com/125021252512464/happy自律神経とは、体の「機能」が寝ているときも、起きているときも、どんな時でも、
自分の意思とは関係なく、働き続けてくれている、あ
りがたい神経なのです。

そして、自律神経のバランスを整えるためには
自分の五感を大切にすると良いです。

キレイな物をみる。ステキな言葉を聞く。

良い香りに包まれる。ステキな肌触りのシーツで寝る。美味しい物を食べる。良い言葉を使う。
五感を、大切にすることは、自分自身を大切にしているので、呼吸も落ち着き、
自分を大切にしていると、自分の事が好きになり、
気持ちにゆとりも出来てきます。
なので、五感の1つからでも良いので、何か良いものを意識されると、
​ハッピーにつながると思います♡
]]>
<![CDATA[ハムストリングス]]>Tue, 16 Apr 2019 23:00:00 GMThttp://glory-kashima.com/125021252512464/2114629【日頃のケア】

脚の屈伸や、床に両足をそろえて伸ばして座り、
​両手を足のつま先
をさわるようにすると、
太もも裏を伸ばして、ゆるめるストレッチになりますっ。
日頃からお風呂上がりにでも、習慣にされると体のために良いと思います。]]>